モリモリ芸能最速報

旬な芸能ゴシップニュースを中心に他、グルメ、おでかけ情報、悩み系情報などをどこよりも早くお届けします。

    2018年06月



    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    まとめ

    1 神々廻 ★ :2018/06/27(水) 15:38:33.55 ID:CAP_USER9.net

    元モーニング。娘の後藤真希がブログで、自身が出演する『テレ東音楽祭2018』についての告知動画を投稿し、その美貌に注目が集まっている。

     本日放送される『テレ東音楽祭』。毎年豪華アーティストが出演することでも話題となっているが、今年は後藤真希がモーニング娘。OGとして4年ぶりに出演。
    スペシャルメドレーを披露するほか、“スペシャル応援パーソナリティ”として特設ステージなどを回り、アーティストとトークを繰り広げて番組を盛り上げる。

     そんな中、後藤は前日の26日にブログを更新し、「明日、生放送出演します★」というエントリーを投稿。動画投稿アプリを使って動画を公開し、
    「明日、『テレ東音楽祭』に出演します。この中で、久々にモーニング娘。OGとして出演することになりました」とお知らせ。さらに、「スペシャルパーソナリティとしても挑戦させていただきます、頑張ります」「生放送ですよ。見てねー!」と意気込みも語っていた。


    (出典 images.npn.co.jp)

    https://npn.co.jp/article/detail/69500508/


    【【最新画像】後藤真希(32)の現在の色気がガチでハンパねえええええええええええええええ】の続きを読む



    (出典 t.cll-j.com)


    まとめ

    1 風吹けば名無し :2018/06/28(木) 07:20:11.55 ID:nojMD6RFa.net

    かわいい


    【【画像】重盛さと美さん、エロい格好でインスタをアップする】の続きを読む


    まとめ

    【NHKのワールドカップの司会を担当してる女の子が巨乳の肉体派だった】の続きを読む



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    まとめ

    1 ばーど ★ :2018/06/29(金) 08:12:53.22 ID:CAP_USER9.net


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    [6.28 W杯グループリーグ第3節 日本0-1ポーランド ボルゴグラード]

    大ブーイングの中、タイムアップを迎えた。0-1で負けている日本代表が時間を稼ぐように、ゆっくりとボールを回す。他会場のセネガル対コロンビアの試合でコロンビアが1-0とリードしていたとはいえ、もしもセネガルが追いつけば日本は敗退となる。大胆な賭けだった。

    ベンチで試合を終えたMF本田圭佑(パチューカ)は「結果が大事で、僕らは予選通過が目的だった。出ていた選手には少し酷な部分もあるけど、想定内だったし、非常にポジティブな結果だったと思う」と、リードを許しているにも関わらず、攻めにいけないチームメイトに同情しつつも、決勝トーナメント進出という結果を勝ち取ったことを何よりも評価した。

    リスクはあった。セネガルが最後に追いついていれば日本は敗退が決まるという紙一重の展開。「その可能性はあった。だからホッとした」。他力本願の賭けに勝った西野朗監督の異例ともいえる指示に「西野さんはリスクを取りに行った。個人的には、結果的に素晴らしい采配だったと思う」と指摘した本田は「僕が監督でも、この采配はできなかった。そう客観的に見ていた自分もいた。結果がすべてなので、西野さんはすごいなと思った」と、ただただ感嘆した。

    とはいえ、「サッカーはエンターテインメント。結果主義ではダメだと僕はずっと思っている。結果を出さないとだれも俺の発言を聞いてくれないので、結果だけを追い求めてきているけど、本当はダメ。いいサッカーをしてナンボなんですよ、サッカーって」という本田にとって、終盤の大ブーイングは心に刺さるものがあった。

    「ブーイングを送っていた、面白いサッカーを見たかったファンには申し訳なかった」。それでも、決勝トーナメントに生き残るという“結果”がこの日ばかりは何よりも重要だった。「次に進まないと、次にいいサッカーをしてファンを喜ばせることはできない。そこは理解してほしい」。日本国内、そして世界中のサッカーファンに理解を求めた。

    6/29(金) 6:43
    ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-01655698-gekisaka-socc


    【【サッカー】西野監督の大胆采配に感嘆…本田「僕が監督でもできない」「本当はダメ。いいサッカーをしてナンボなんですよサッカーって」】の続きを読む



    (出典 iwiz-spo.c.yimg.jp)


    まとめ

    1 Egg ★ :2018/06/29(金) 09:14:06.96 ID:CAP_USER9.net

    サッカー日本代表のワールドカップ(W杯)1次リーグ最終戦、ポーランド戦を生中継したフジテレビの平均視聴率は44・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが29日、分かった。

     19日の初戦、コロンビア戦(NHK総合、後9・53)で記録した48・7%には及ばなかったが、24日深夜に放送された第2戦、セネガル戦(日本テレビ、後11・40)の30・9%を上回った。引き分け以上で10年南アフリカ大会以来2大会ぶりの決勝トーナメント進出が決まる大一番だっただけに、深夜ながら高い注目を集めた。

     瞬間最高視聴率は午後11時46分に記録した54・0%。前半を0-0で折り返した場面だった。

     日本代表戦の視聴率で過去最高は、02年日韓大会のロシア戦(フジテレビ)で記録した66・1%(6月9日、後8・00)。

     西野監督が24日のセネガル戦から先発6人を入れ替えて望んだ大一番。0-0で迎えた後半14分、警戒していたセットプレーから失点。終盤は、他会場の試合経過をにらみつつ、リスクを冒すことなく後方でボールを回しをして時間を稼いだ。0-1で敗れたものの、勝ち点で並んだセネガルにフェアプレーポイントで上回り、決勝トーナメントに進出した。

    6/29(金) 9:06配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000070-spnannex-ent


    【【サッカー】<視聴率>W杯ポーランド戦、深夜で平均44・2%! 瞬間最高54・0%!】の続きを読む

    このページのトップヘ