モリモリ芸能最速報

旬な芸能ゴシップニュースを中心に他、グルメ、おでかけ情報、悩み系情報などをどこよりも早くお届けします。

    2017年12月


    まとめ

    1 Egg ★ :2017/12/13(水) 23:01:37.08 ID:CAP_USER9.net

    私、運転免許の試験に「32回」落ちました――。アイドルユニット「ナナランド」メンバーの小泉留菜さん(19)が2017年12月12日、運転免許を取得したことをツイッターで報告した。

    小泉さんが教習所に通い始めたのは17年4月下旬。運転の技能試験はスムーズにクリアできたが、学科試験で大きくつまずいた。
    教習所を卒業するまでの試験で計31回、本試験でも1回落ちたという。J-CASTニュースは、約8か月にわたる苦闘について、小泉さん本人に聞いた。

    ■「たくさん落ちてたけど、運転は大丈夫!」

    小泉さんは埼玉県出身で、中学時代の2012年からアイドル活動を開始。いくつかのグループを経て、
    現在は17年12月2日にお披露目公演を行ったばかりの7人組アイドル「ナナランド」のメンバーとして活動している。

    そんな小泉さんは12日昼のツイートで、交付されたての運転免許証の写真をアップするとともに、

    「4月から教習所に通い、第1段階の学科試験では18回落ち、第2段階の学科試験では13回落ち、先生が救いの手を差し伸べて下さり教習所を無事に卒業し、
    今日2回目にして運転免許を獲得できたことをご報告します」と伝えた。

    投稿にある「第1段階」「第2段階」は、教習中の効果測定(試験を受けるための模擬試験。一般に、卒業までには2回合格する必要がある)を指しているようだ。
    つまり、仮免試験を含む教習期間の学科試験で計31回、卒業後の本試験でも1回落ちたということだ。

    小泉さんは報告ツイートに続けて、「たくさん落ちてたけど、運転は大丈夫!!! だから安心してみんなーー!!! 」とも投稿。そのほか、「(教習所の)先生いなかったら絶対に無理でした、、」とも振り返っていた。
    こうした小泉さんの免許取得までの「苦闘ぶり」について、グループのメンバーやファンからは「やっとだな、おめでとう」といった祝福のリプライ(返信)が相次いだ。しかし、一部のユーザーからは、

      「お願いします。危ないんで公道走らないでください」
      「学科だから大丈夫じゃないんだよ、学科が1番大事なんだよ」
      「事故で活動休止とかほんと嫌だからね 本当に本当に本当に気をつけてね」

    つづく

    12/13(水) 19:57配信 JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00000013-jct-ent


    【【芸能】<運転免許試験>「32回落ちた」19歳アイドル、 なぜ連敗?教官との「苦闘」 本人に聞く!】の続きを読む



    (出典 cdn.ranpo.co)


    まとめ

    1 あちゃこ ★ :2017/12/15(金) 17:05:33.12 ID:CAP_USER9.net

     タレントの真鍋かをり(37)が、女優藤吉久美子(56)の不倫疑惑報道を受け、
    不倫スキャンダルによるダメージの男女差について語った。

     藤吉は14日発売の「週刊文春」で大阪・朝日放送の50代男性テレビプロデューサーとの
    不倫疑惑を報じられ、同日夜に涙ながらに謝罪会見を行った。また、夫で俳優の太川陽介も同日、
    藤吉に先駆けて会見を行い、騒動を謝罪するとともに「みんながそう(不倫)だと思っても、
    僕は信じます」と妻をかばった。

     15日放送のTBS系「ビビット」では2人の会見模様をオンエア。真鍋は
    「太川さんの会見のおかげで藤吉さんがすごく救われたというか、ダメージは最小限に
    止められたんじゃないかなと感じる」と印象を述べた。「やっぱり不倫のスキャンダルって
    女性側が復帰するのがすごく厳しいじゃないですか。いつもズルいなと思うんですけど、
    男の人は奥さんに許してもらったとか、『すごく叱られました』っていうとそれで
    助かったりするパターンがある」と、女性芸能人のスキャンダルに厳しい風潮に疑問を投げかけ、
    「だから今回の太川さんのおかげで藤吉さんが助かったとしたら、すごく新しいパターン」と
    語った。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00077885-nksports-ent

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513301864/


    【【芸能】真鍋かをり、不倫報道ダメージの男女差「ズルい」★2】の続きを読む



    (出典 asajo.jp)


    まとめ

    1 神々廻 ★ :2017/12/15(金) 13:38:00.23 ID:CAP_USER9.net

    元衆議院議員の上西小百合(34)がツイッターへの投稿でまたもや炎上している。サッカークラブ・浦和レッズのサポーター批判に始まり、
    これまで厚顔無恥を体現したような発言を幾度となくしてきた上西。そのたびにツイッターは炎上するも、本人はまったく意に介していないばかりか、
    さらに火に油を注ぐような発言を繰り返している。
     今年9月には、「“附高の深キョン”って言われてた」と女優・深田恭子(35)に似ていると自称していた上西。深田恭子ファンから「関わらないで」
    などの声を集めていたが、14日にツイッターを更新し、再び深田の話題に触れた。

     上西は、深田が美容誌『VOCE』の「最も美しい顔2017」の選出され、メイクについて「つやが大事」と語った記事を引用すると、「つやか」とコメント。
    さらに「高校時代に学校中から散々、深キョン、深キョンと言われていた私だから、ちょっとこのメイク術を参考にしてみようかな」と自身のメイクを深キョンに寄せていく宣言まで飛び出した。

     このツイートにはさっそく、「深キョンと一緒にしないでください」「深キョンに謝ってください。全く似てないですから!」「深キョンに失礼!」といった批判も
    集まった一方で、「もういいって。炎上商法は」という呆れ声も多く寄せられていた。

     上西は11月にも「私は前田敦子に似ている」と自身満々にツイートして猛批判を浴びている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1385282/


    【【芸能】私は深田恭子に散々似ていると言われた!上西小百合のツイートに非難轟々】の続きを読む


    まとめ

    1 Egg ★ :2017/12/08(金) 17:57:11.12 ID:CAP_USER9.net

    元「モーニング娘。」メンバーでタレント・市井紗耶香(33)が7日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況マル秘報告~」に出演。2度の芸能界引退と離婚・再婚について語った。

     市井は1998年、14歳で国民的アイドルグループの2期生として加入。オーディション合格の連絡があり「明日から芸能人ですと言われたことにビックリした」というが、初期メンバー5人に新メンバーが加わったモー娘はヒット曲を連発し、一躍トップアイドルになった。

     市井は「休みが一年に2~3日しかなかった。ギャラは給料制で○万円」と振り返る。番組では金額を伏せられたが、国民的グループとは思えない額だったとようだ。だが、「忙しく使う暇もなかった」という。そして2000年、16歳でグループからの脱退を発表した。

    「シンガー・ソングライターを目指す」と語っていたが、真相は「恋愛もしたいし、普通の生活もしてみたい」だった。「急に生活が変わってしまった。いつの日からか、帽子をかぶり、マスクをするようになると疲れちゃった」と当時の心境を打ち明けた。

     仲が悪かった?の質問には「ケンカするまでの仲じゃなかった」と否定。それでも初期の5人との差が埋まるまで、かなり時間がかかったそうだ。市井が初期メンバーとの溝を感じたのはジャケット写真の撮影だったという。もたれかかるシーンで初代リーダー・中澤裕子(44)から「はねのけられた」と、確執を感じた瞬間を明かした。

     01年、17歳の市井はバンドを組み活動を再開したが、03年に2度目の芸能界引退を発表。「同じグループの人との恋愛です。仕事と恋愛、どちらを取るのかと聞かれ、恋愛を選んだ」

     04年に結婚し、2人を出産した市井は09年に活動を再開したが、11年に7年連れ添った夫との離婚が明るみに出た。世間を驚かせたのは翌年の再婚だった。相手は10年来の友人のバツイチ男性。市井は「子供の時間を割いてまでとか、恋愛にちゅうちょしていたけど、この人(夫)だったら、本当の自分を見せられる」と“スピード再婚”を決めたという。

     2人の子宝に恵まれ、4人の子供を持つママタレとして活動している市井。最後はアイドル時代の楽曲を笑顔で生披露した。

    2017年12月8日 1時29分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13998508/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】<元モー娘・市井紗耶香>明かした!「電撃脱退の理由」「中澤裕子との確執」】の続きを読む


    まとめ

    1 shake it off ★ :2017/12/11(月) 11:21:00.64 ID:CAP_USER9.net

    女優の奥菜恵(38)が、バッシングを受けた過去について「すごく苦しかった」と振り返った。

     11日放送のTBS系「ビビット」は、奥菜のプラベートに密着したVTRをオンエア。幼い2人の子どもの育児や家事に励む姿を見せた。

     奥菜は04年にIT企業「サイバーエージェント」の藤田晋社長と結婚したが、1年半で離婚。09年に再婚した同い年の会社員男性との間に2人の女児をもうけたが15年に離婚し、翌16年3月に俳優の木村了と3度目の結婚をした。

     奥菜は離婚や男性関係についてさまざまなうわさがささやかれバッシングも受けた。「こういう仕事をしてるからだけじゃなくて、いろんなことを言われる。けどそれを受け流せる心の強さを持っていない時期とかはやっぱりすごく苦しかった」と振り返ったが、「子どもを産んで強くなったかなとは思う」と強い母親の横顔を見せた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171211-00074697-nksports-ent


    【【芸能】奥菜恵バッシングに悩んだ過去「すごく苦しかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ